JUGEMテーマ:電子工作

 

流れるLED表示器を作りました。

作品には、6つのICを使用しています。

タイミング発生器として

使うタイマIC「555」…IC1

Dフリップフロップ回路…IC2、IC3

NAND回路のIC…IC4、IC5

NOT回路のIC…IC6

はじめに4個のLEDがすべて消灯し、

それから1段目から順番に2段目、

3段目、4段目と点灯し、再び1段目

から同じ動作を行います。また、

順番に点灯させる時に、コンデンサ

を使い、時間の遅れを生じさせ、

メリハリをつけます。電池ボックス

のバネが、使い続けている間に

縮んでしまい、カッターナイフと

ラジオペンチで電極を起こしました。